Explanation of terms

用語解説

ビットコインの基礎用語

DPoS(デリゲート・プルーフ・オブ・ステーク)

Delegated Proof of Stake(略称:DPoS、デリゲート・プルーフ・オブ・ステーク)とは、 暗号資産(仮想通貨) の保有者に対して保有量に応じた投票権を割り当て、投票によって取引の承認を委任する コンセンサスアルゴリズム です。

DPoS は暗号資産(仮想通貨)の保有量に応じてブロックの承認権を与える Proof of Stake(略称:PoS、プルーフ・オブ・ステーク) の発展形として誕生しました。

PoS とは異なり DPoS は、投票によりブロックの承認者を選出する仕組みであることから、取引承認に必要な承認数を減らすことができ、高速なトランザクション処理を実現できます。